海外ドラマ エンタメ

『フレンズ』ニューヨークで25周年ポップアップ開催 

1994年から2004年の10年間アメリカで放送し、世界各国で人気を博した『フレンズ』が、今年放送開始25周年ということで、ポップアップを開催することになりました。

今回は、そのポップアップの詳細と、『フレンズ』とはどんなドラマだったかを紹介していきます!

 

 

『フレンズ』25周年ポップアップ詳細

引用:https://www.instagram.com/p/BZWX-7QACW0/?igshid=1tzdgvplpr5yl

 

「The One with the Pop-Up(ザ・ワン・ウィズ・ザ・ポップアップ)」と名付けられたこのイベント。

2019年9月22日に、『フレンズ』放送25周年を記念して開催されるイベントです。

期間は2019年9月7日〜10月6日までの一ヶ月間で、

場所は『フレンズ』の舞台でもあるニューヨークのソーホーで開催されるとのこと。

チケット販売は8月2日から。

 

イベント会場には、『フレンズ』の定番カフェ「セントラルパーク」やチャンドラーやモニカの住んでいるアパートの部屋など、おなじみのセットが忠実に再現される模様。

 

もちろんイベントグッズやフォトスポットもあるようです!

 

そのポップアップに向けて、『フレンズ』の公式インスタグラムでは宣伝がスタートしています。

公式インスタグラム↓

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tickets are on sale NOW for the FRIENDS New York City Pop-Up – happening for a limited time only Sept 7 – Oct 6. Learn more and get yours today! Link in bio. #FRIENDSPopUp #FRIENDS25 #NYC #NewYork

Friendsさん(@friends)がシェアした投稿 –

このイベントの限定サインTシャツの販売もしています。

ジャイアンツでの宣伝には、ガンター役のジェームス・マイケル・タイラーが訪れるなど、9月のポップアップに向けて熱が高まっています。

 

イベントに、主役の六人が現れるかはまだ不明ですが、サインやサイン付きのグッズは発売されるでしょう。

 

ニューヨークでの開催ということで、簡単にはいけないのが残念ですが

『フレンズ』公式インスタなどで感動のおこぼれをもらいたいと思います。

 

 

今更聞けない『フレンズ』ってどんなドラマ?

引用:https://www.instagram.com/p/Bxz6FZGgrcZ/?utm_source=ig_web_copy_link

『フレンズ』とは1994年〜2004年まで放送していたシットコムドラマで、

20代の男女六人の友情と恋愛、仕事や生き方などが描かれています。

舞台はニューヨーク。

女性軍は几帳面のモニカ、元お嬢様のレイチェル、オカルティックなフィービー。

男性軍は、頼りなげな恐竜博士ロス、俳優志望のジョーイ、ジョーク好きなチャンドラー。

最初観たときは、主役が六人なんて覚えられないと思いましたが、2話目を観る頃にはもう全員把握してしまいます。

ハリウッドの力恐るべし。

 

『フレンズ』と言えば、何と言っても主役の六人の友情が見所!

こんな友達欲しい!や「セントラルパーク」のような気軽に集まれるカフェが欲しい!など観れば観るほど彼らに憧れていきます。

 

一度観たことのある人も、まだ観たことない人もこの機に『フレンズ』を観ましょう!

netflixやhuluで配信されています!