フルハウス

切り抜ける力 フルハウス シーズン3

『フルハウス』 シーズン3 第16話 傷心のミシェル

 

困難に遭遇した時

皆さんは困難に遭遇した時、どうしますか?

たくさんの選択肢はあると思いますが、私が考えるのは二つです。
困難を切り抜けようと努力するか、困難からあえて逃げるか。

 

どちらが悪いって言うわけではありません。
困難を切り抜ける力も大切、かといって全ての困難に立ち向かうわけにはいきません。時にはうまく逃げることも必要です。

 

今回のフルハウスでは、ミシェルが初めて困難に遭遇します。
ダニーたちとミシェルはどのような判断をしたのでしょうか。

 

①明日から幼稚園!

明日から幼稚園のミシェルは落ち着かない様子。
そわそわ・ワクワクの一晩です。

寝れないミシェルは、ダニーやジェシーたちから幼稚園はどんなに楽しい場所かを話してもらいます。

「ある所にお姫様がいました。そのお姫様はミシェルと言います。初めての幼稚園には……………ミシェル王女様は皆と仲良く遊びました。」

 

この話を聞いたミシェルはさらに眠れません。
やっと眠りにつき、翌朝になると誰よりも早く起きて幼稚園の準備をするのでした。

 

②バイバイデイブ

幼稚園に着いたミシェルは入るまでは緊張していましたが、着いてみると先生や友達が歓迎してくれてすぐに打ち解けることができました。

幼稚園には、友達におもちゃを貸してあげたら王様になれるルールがあるらしく、王冠をかぶったアーロン(今後も登場)がいました。

 

そして、幼稚園で飼っている鳥のデイブもいました。
先生が「お話の時間ですよ〜」と皆を集めると、ミシェルはデイブも先生のところに連れて行こうとしておりを開けてしまいます。

すると瞬く間にデイブは、開いた窓から外に飛んでいってしまったのです。

 

そのあと幼稚園の友達からは仲間外れにされてしまいました。

 

③分かれ道

家に帰ってもミシェルはデイブを探します。
しかし見つかりそうにもありません。

それを見たダニーとジェシーは話し合います。
ミシェルに「幼稚園に行くか?」と聞いても
「みんなに嫌われてるからいきたくない」と答えます。

 

ジェシーは「無理に行かせなくってもいいんじゃないか」とダニーに訴えます。
しかしダニーは「ここで切り抜ける力をつけないといけない」とミシェルをどうにかして幼稚園に行かせることにしたのです。

 

翌日、ダニーはデイブの代わりになる鳥を買ってきて、ミシェルと幼稚園に向かいます。
ミシェルは幼稚園に入る一歩が踏み出せません。しかし、ダニーの力を借りて幼稚園に入ると、皆が鳥を見にきてくれました。

王様のアローンは、鳥をシェアしてくれたミシェルに自分の王冠を授けてくれました。

 

無事皆の仲間入りを果たしたミシェルは、困難を切り抜けることの大切さを知ったのでした。

 

切り抜ける力も逃げる力も大切

今回のミシェルは、ダニーたちの援助を受けながらも困難に立ち向かい、それを切り抜けました。


生きていく上で、人は何かしら壁に当たり越えて行かなければなりません。
そのためには困難を切り抜ける力というものが必要です。
それはちょっとの勇気だったり、違う角度から物事を見る力だったり、相当な努力をしなければ乗り越えられないかもしれません。

 

しかし、時には逃げることも必要です。
その壁の向こうに自分が目指すものがないと感じた時、どうしても気分が乗らない時などは無理にやる気を出してもプツンと切れてしまうかもしれません。

そんな時は、踵を翻して逃げるか、壁の前で一旦休憩するのがいいでしょう。
全ての壁を乗り越えようとするのではなく、要領よく壁と向き合って行くことが大切です。

 

今あなたの目の前にある壁はなんですか?

その壁の向こうには何があるのでしょうか?