フルハウス

助け合いを忘れずに フルハウス シーズン3

『フルハウス』 シーズン3 第24話 みんなでテレソン

寄付金を募る24時間番組の司会を任されたダニーは大忙し。
神経質にそこら中を駆け巡りついには疲れ果てて….

 

ストーリー

①パパは神経質

夜通し何かをしていたダニー。
それは24時間番組のプログラム作成でした。

本番前になるとダニーの神経質はヒートアップ。
ちょこちょこと動き回り全ての準備が順調に進んでいるか確認をしているのでした。

今日は「子供大好きテレソン」という寄付金を募る24時間生放送番組当日。
ダニーはその番組の司会者に抜擢され、24時間で寄付金100万ドル(1億円ちょっと)を集めるという使命を受けました。

②ダニーの失態

番組は順調に進み、残すところあと4時間。
あと4時間というところでダニーは睡魔に襲われます。
なんとか持ちこたえようとしてももう睡魔には勝てず寝てしまいました。

 

ダニーが寝てからというもの、残されたジョーいやジェシーは番組を持たせるのに精一杯!
ミシェルのABCの歌やステフのダンス、DJとミシェルのデュエットなどなんでもパフォーマンスできることはやってどうにか持ちこたえています。

ジェシーはテレビを通して、「もしアーティストが見てたら助けて」と呼びかけていました。

 

③助け合いのおかげで

ダニーが目をさますともう番組は終盤!
100万ドルももうわずかとなっていました。

 

生放送中のため自分が寝ていたことをとやかく気にしている時間はありません。

 

するとそこにビーチ・ボーイズのマイクが駆けつけてくれました!
本物のアーティストの登場でついに寄付金も100万ドルを超え、
ビーチ・ボーイズの『BE True To Your School』でラストを締めくくりました。

 

助け合いも忘れずに

今回はダニー1人で準備や司会やらで張り切ってしまい、本番で寝てしまうという失態をおかしてしまいました。
しかしそれでもダニーの後を、ジェシーやジョーイ、ベッキーが埋め合わせなんとか番組を成功させることができたのです。

 

1人で頑張ってみるというのも大事かもしれませんが、周りの手を借りるのを恐れないで生きていきたいですね!